茶のしずく石鹸、敏感肌に安心ってホント?

茶のしずく石鹸、敏感肌に安心ってホント?

茶のしずくは、無農薬栽培茶と天然由来成分で作られているから、肌にとてもやさしいと評判です。でもそれだけでは、敏感肌でも安心して使えるってことにはならないですよね〜?

敏感肌に安心!といった口コミをよく見かけることがありますが、やはり自分で使ってみないことにはとても信じられません!!
半信半疑のままですが、つい先日買ってしまった「茶のしずく石けん」。本当に敏感肌でも大丈夫なのか?以下に使用した感想などを書いていますので、よかったら参考にしてくださいね♪

 

肌トラブルが恐いから、初めての洗顔は不安がいっぱい!

「泡がふんわりしていて、気持ちいい〜♪」これが、茶のしずく石けんを使った直後の、私の正直な感想です。
洗顔後は、肌がしっとりして潤いが閉じ込められた感じ。すすぎ洗いしているそばから、肌がキュッキュって汚れがしっかり落ちてる感覚!毛穴の奥までしっかり洗えてるんだなぁ〜と実感できました。そして気づいたのは、顔がヒリヒリしないってこと!不安になるような刺激は、ぜんせんありませんでした。

 

ただ、翌朝の肌状態を見るでは、まだまだ安心できません。朝起きたら肌にトラブルが起きているんじゃないか?って不安があったんです。でも心配していた肌トラブルは、特になにも起きませんでした。お茶石けんって本当に肌にやさしいんだなぁ〜♪って感じられた瞬間でした!

 

肌にやさしいはずの茶のしずくで、まさかの肌トラブル!?

茶のしずく石けんって、2回洗顔することでクレンジングの代わりにもなるから、とってもお得ですよね♪でもこれが、私にとっての落とし穴だったんです・・・。ある日、クレンジングをしよう!と思い立ち、茶のしずく石けんで2回立て続けに洗顔をしたのですが、、、。2度目に洗った直後、顔が真っ赤になってしまったんです。ひゃ〜顔が真っ赤なんて、いったいどういうこと!?

 

思わぬ事態に本当に焦りました。でも肌がヒリヒリするわけでもなく、時間とともに顔の赤みはスーっと引いて行き、気がつけば肌はいつもどおりに戻っていました。とりあえずホッとしましたが、やはり敏感肌、油断はできませんね。^^;

 

1回3分以内の洗顔法を守るべし!

ただこの肌トラブルに関して、ひとつ忘れていたことがありました。茶のしずく石けんって、すすぎを含めて3分以内で洗顔を終わらせないと、肌に負担がかかってしまうんです。そんな注意書きがあったことをすっかり忘れ、やや時間オーバー。その結果、こんな事態になってしまいました。トホホ・・・。

 

3分以内というのは、普通の肌質の場合の目安でしょうから、敏感肌の場合はそれ以上に負担がかかると考えて間違いないです。1回3分で2回洗顔が普通なら、敏感肌の人は2分×2回洗顔など、やや控えめにしておくのが正解かもしれません。
今回のことは、肌への負担をまったく考慮しなかった私のミス・・・ですね。(;´▽`A`` 

 

もちろん2回洗顔はあきらめましたが、考えてみれば私の場合は1回洗顔で充分だったようです。・・・というのも、普段はUVクリームにパウダーするだけの軽いメイク。しっかりめの1回洗顔で、きちんと汚れが落ちているようなのです。そのおかげで、だんだん毛穴の黒ずみが目立たなくなってきました。毛穴もキュッと引きしまってきたようで、以前よりも肌状態はいいみたいです♪
2回洗顔にさえ注意すれば、茶のしずくでも大丈夫♪・・・これが私の結論です。ヽ(*^^*)ノ